アンチエイジング・抗加齢医学 ゼオスキン ZO SKIN

Dr.オバジのゼオスキン 取り扱い開始

投稿日:

ゼオスキンヘルスケア 取り扱いを開始します。

ゼオスキンはアメリカの皮膚科医Dr.オバジが開発した

自宅で行える医療用スキンケアプログラムです。

 

医療機関だけで取り扱いできるスキンケアプログラムであり

薬局で市販されているオバジ製品とは異なります。

 

スキンケアに興味のある方であれば、ここ数年アンチエイジングで話題になっている

エンビロンのようなビタミンA誘導体を用いたスキンケアについて聞いたことがあるかもしれません。

ビタミンA誘導体コスメは使い続けると、肌にハリがでて、シミ、シワが目立たなくなる作用があるとされます。

ゼオスキンはビタミンA誘導体の濃度がエンビロンよりもずっと高く、治療段階に応じてバリエーションがあります。

エンビロンはエステサロンでも取り扱いがありますが、ゼオスキンは医療機関のみ取り扱いとなるメディカルコスメです。

 

ゼオスキンは自宅で行う「ホームケアプログラム」で毎日の肌のお手入れをしながら

肌質改善ができます。

 

基礎化粧品と医薬品と組み合わせることにより

皮膚内側の細胞までを刺激し、活性化させます。

これにより肌のターンオーバーを促す、究極の美白、肌再生プログラムです。

 

はるか耳鼻咽喉科では、美容が得意な形成外科医師の指導と監修のもと(兄弟が形成外科医です)ゼオスキンヘルスケアによるセラピューティック治療を開始いたします。

こんなお悩みのある方に ゼオスキン

・シミ・肝斑が気になる。

・小じわが気になる。

・ニキビ跡、そばかすを治したい。

・毛穴の開きを治したい。

・くすみが目立ち、老け顔に見える。

・お肌の衰えが気になる。

・肌質を改善したい。

・ファンデーションで隠さなくてもよい肌になる方法がないか。

 

特に...アンチエイジング専門医としては

・シミ、シワ対策が気になっているけど、美容皮膚科的なところは敷居が高いし、レーザーなどは怖い...という方。

・ビジネスマンで営業に行く際に見た目のことが気になってきた...という男性の方のお役に立てたらと思います。

当院は美容皮膚科ではありませんので、皮膚疾患のある方や、極端な敏感肌の方については治療をおすすめできません。

しかしながら、美容形成外科医をして、レーザーやフォトフェイシャルと同等以上にキレイになる、と(こっそり...と教えてくれました。)いわしめる程のゼオスキン。

取り扱いが医療機関に限られるので、気になっていたけどハードル高いなと思われていた方も多いのでは。

ゼオスキン治療に経験豊富な形成外科医と密な連携をとりつつ、和泉中央駅から最新のスキンケアをお届けします。

本気で肌質改善、シミ対策に取り組みたい方のサポートができたらと思っています。

ゼオスキンでどうなるの?

肌のターンオーバーをサポートし、バリア機能や色むら整える成分を配合し、美しく整った肌を目指します。

 

肌を安定化させ、皮膚の機能を正常に整える。

 

皮膚の奥深くの層を適切な状態へ導き、色調を整える。

 

肌の保水と炎症による肌あれをケア。
皮膚の乾燥、炎症や反応による赤みなど肌ストレスに負けない成分を配合。

 

紫外線ダメージによる、くすみ、炎症、肌荒れ、シワなどの
肌トラブルとならないよう太陽光から皮膚を守ります。

 

セラピューティック期間(12週~18週間)

医薬品トレチノインをハイドロキノン4%入りの美容クリーム(ミラミックス)に混合して使用します。

セラピューティックプログラム

4~6週間を1サイクルとして、約12~18週間継続します。

医薬品トレチノイン処方はゼオスキン使用開始後の肌の反応を確認してから、原則再診時に限って処方しています。

反応期(1~6週間)

肌の新陳代謝が促進されて、ダメージを受けた肌の表面の角質が剥がれ落ち

新しい健康な細胞層と入れ替わります。

セラピューティック期間のはじめの3-4週間ほどは、

次のような状態が見られる可能性があります。

・皮膚の赤み、かゆみ
・乾燥感
・肌の過敏性亢進、ひりひり感
・シワが目立つようになる
・古い角質の剥脱
・ニキビが悪化する

この期間は状態によって医師と共に製品の使い方を調節していきます。

耐久期(6~12週間)

肌はプログラムに慣れてきます。

耐性・抵抗力がついて、反応期の症状が落ち着いてきます。

肌の弾力性が戻り、しわが目立たなくなり、きめ細やかなみずみずしい肌になり

効果を実感できるようになります。

 

完成期(12~18週間)

3~4カ月で肌が生まれ変わってきます。肌の保湿力、抵抗力がさらに向上し、

肌トラブルの改善と、健康な肌になります。

セラピューテッィク期間が終了した後は、美しく健康な状態を保つために

メインテナンスデイリーケアのステージに移行します。

 

ゼオスキンヘルスの価格

治療コースにより異なります。

セラピューティックフルコースで約5万円程度になります。 

化粧品の容量が大きく、2〜2.5月程度持ちますので、一ヶ月あたり2万円〜というところです。

3ヶ月程度でセラピューティックプログラムは終了しますので、
使い切ったものを買い足しながら行った場合、
コース終了までに10万円弱程度をお考えいただければと思います。

ゼオスキンシリーズには商品ラインナップが大変豊富で

美容液だけでもたくさんあり、商品知識がないと選択に困ると思います。

コース開始時に、お肌の状態とライフスタイルに合わせて使用品目を決定いたします。

洗顔料

ハイドレーティングクレンザー (乾燥肌用) 5200円

ジェントルクレンザー                                    5200円

化粧水

バランサートナー 240ml   6000円

美容液

デイリーPD  50g      18600円

ミラミン   80g                  12000円

ミラミックス 80g    11600円                    

日焼け止め(ゼオスキンプログラムでは日焼け止め必須です。)

サンスクリーンプラスプライマー  SPF30  30ml                   7200円

BSサンスクリーン SPF50   118g                                   10600円

 

ゼオスキンヘルスについて

ゼイン・オバジが本当につくりたかった化粧品。

1.一人ひとりの肌に合った適合性その時々の肌の状態に合わせ、
あらゆる角度から柔軟にプログラムをカスタマイズ出来る製品です。

2.「肌を知る」ということから生まれるアプローチこれまでの局所的なエイジングケアとは異なり、真に美しく健やかな肌へと導くスキンケアを目指します。

3.医療機関向けスキンケアプログラム結果にこだわり、結果を重視するためにドクターと使用される方が向き合うことが出来る医療機関向け専用のスキンケアプログラムです。

ゼオスキンヘルスケア詳細情報

 

 

 

-アンチエイジング・抗加齢医学, ゼオスキン ZO SKIN

Copyright© SASCARE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.